天体シリーズ切手
2018.02.10


2月7日から、天体シリーズの切手の第1集が発売された。早速郵便局で2セット購入した。

これは全4集らしく、国立天文台やNASAの様々な画像が使われているようだ。全体的にホログラム箔が使用されており、角度によってキラキラと光って綺麗だ。

発行部数は350万部らしい。全国の郵便局やオンラインサイトで購入可能なので、天文ファンならぜひ抑えておきたいところだ。

特殊切手「天体シリーズ 第1集」の発行 - 日本郵便
2018.02.10 08:15 | この記事のURL | 情報 | コメント (0)
関西の光害
2017.12.01



ホームページの「関西の星見スポット」で公開している「関西の光害」の衛生写真を更新した。上画像がそれだ。以前のからNASAの衛星写真自体が更新されている他、スポットも増えている。

上画像の表示のさせ方は、こちらからGoogle Earth KMZ Documentをダウンロードし、Google Earthで開くと関西の星見スポットが表示されるようになる。



光害の表示のさせ方は、Google Earthのレイヤにて、下記をチェックすると表示される。
「ギャラリー → NASA → 衛星画像 → Earth 街の明かり」



ちなみに関西以外の地域も下に並べてみた。やはり関東は明るい。そして名古屋周辺も明るい。やはり3大都市周辺は明るいのがよく分かる。

▼関東はやはりめちゃくちゃ明るい。星を見る環境とは遠い。



▼長野は宇宙県と言われるだけに、このあたりはやはり暗い。名古屋周辺は結構明るい。



▼四国、中国地方はいい感じ。



▼九州。



▼東北。



▼北海道。
2017.12.01 08:15 | この記事のURL | 情報 | コメント (0)

- CafeNote -